So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 次の5件

カネボウは白斑問題あったけど、ミラコレって大丈夫なの? [ミラコレについて]

美白に憧れていた女性に衝撃だった、
カネボウ化粧品による白斑問題がありましたね。

ミラノコレクションは、カネボウ化粧品の大人気商品ですが、
この問題と関係はあるのでしょうか?

ミラノコレクション2014は、

カネボウ版(ドラッグストアなどでも販売)
トワニー版(主にトワニーを扱う化粧品専門店で販売)
インプレス版(デパートのカネボウ・インプレス取り扱いカウンターで販売)

の3種類が発売されます。

トワニー、インプレスの両ブランドの一部商品が
回収対象となりましたが、

ミラノコレクションに関しては大丈夫といっていいでしょう。

白斑の問題は、美白効果があるとされた「ロドデノール」と言う成分が配合された化粧品が原因となったようです。
ミラノコレクションには、この成分は含まれていませんので、
同じような症状になることは無いと思われます。

しかし肌に合う合わないは、人によって異なります。

⇒@コスメ ミラノコレクション口コミ

乾燥しがちになる、手持ちの化粧品と相性が悪いなどの口コミも見かけました。
どこかで、オタメシさせてもらってからネットで購入できれば安心できますが、
多くの口コミを読んだ上で判断するのがいいでしょう。

≫楽天市場で「ミラコレ2014」を検索≪



共通テーマ:美容

ミラノコレクションはトワニー版を買うのがお得! [ミラコレの選び方]

ミラノコレクションは雑誌や口コミサイトでも評判が高い
フェイスパウダーですね!

でも、ミラノコレクションにもバージョン違いがあることを知ってますか?


その1・・・「カネボウ」から販売されているもの。

ドラッグストアで買えるのは、コレです。
一番多く生産されています。



その2・・・カネボウの「トワニー」というブランドから販売されているもの。

トワニーというブランドを扱うお店(化粧品専門店など)で買えます。
見た目はほぼ同じですが、トワニーのロゴマークが入っています。
上の商品画像と見比べてくださいね~。


なぜ、トワニー版がお得かというと・・・
カネボウ版より内容量が多いからです。

カネボウ版は24g、トワニー版は30gです!


さらに、トワニー版にはレフィル付きのタイプもあります。

パウダーを朝使って、お昼に化粧直しにも使って、夕方も・・・
な~んてバッチリ使ってると、次の年まで持ちませんw

単品を2個買うなら、レフィル付きのほうがお得です。
(家と会社に1こずつってのもありだとおもいますけど)


商品名に「セット」と書いてあるのがレフィル付きです。



その3・・・カネボウの「インプレス」というブランドから販売されるもの

インプレス版は、2014年から新登場です。
デパート(百貨店)向けブランドなので、楽天市場とかでは買えないようです。


楽天で「カネボウ版」と「トワニー版」が購入可能です。
この記事の商品リンクは、写真が見やすいものを選びました。

店舗によって、割引販売・送料無料・おまけつき など。

いろいろ特徴があるので、とりあえずの販売店検索結果です↓

⇒楽天で『ミラノコレクション 2017』の在庫をチェック











共通テーマ:美容
- | 次の5件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。